無題

アクセスカウンタ

zoom RSS 「オンラインコミュニケーション」で思い出した過去の話

<<   作成日時 : 2016/12/04 00:32  

トラックバック 0 / コメント 0

この記事は「子供/保護者」×「オンラインコミュニケーション」 Advent Calendar 2016 - Adventarの3日目の投稿です。
1日目はid:ohesotori さんで「返事待ちの話」 でした。


**********
保護者の話子供の話、どちらも興味深い内容でした。
今日はどちらともいえないオンラインコミュニケーションの話を。。


何年か前、とあるミュージシャンのファンとネット上でつながってやりとりをしていたことがあります。
寝る前の30分〜1時間程度ですが、PCの前に座って数人でたわいのない会話をするのが楽しみでした。
ちょっと出遅れても、それまでのやり取りは遡って確認できるので、途中参加でも安心です。

--
ポイント1★
ネット上のやり取りは遡れます。
公開、参加者のみと対象は違ってもこれまでのやり取りは消さない限り読めます。
メールやLINEなどのやり取りはこちらが消しても相手が残していれば読めます。
会話の内容が文字として残るので、内容には気を付けないと、ですね。
後から修正できる場合も、その修正履歴が見えたりするので、「送信」ボタンを押す前が全てです。
(恥ずかしい間違いを修正したときなどは、履歴が見えるのは過剰サービスじゃない?って思います。)
--



さて、そんなある日、会話にAさんが参加しました。
最初の数日は今までと同じように楽しく話していたのですが、そのうち流れる空気が微妙に変わってきて、気づいたらAさんが内容に「いちゃもん」をつけて攻撃するようになっていました。
きっかけは何だったのかわかりません。話も途切れがちになってきたある日、その会話の中心になっていたBさんからダイレクトメッセージがきました。

「最近嫌な感じがしてすみません。
実はAさんはいつもこんな風にかき乱している人で、みんな極力絡まないようにしているんです。
だからayaさんも話しかけられても相手をしないでください。
もう楽しめないので、残念ですがクローズしますね。」

そんな内容でした。

続いてAさんからも、

「Bさんはうそつきだから関わらない方がいい」

という内容のメッセージが届きました。

これを受け取った時、真っ先に思ったのが、こういうやりとりって現実と同じだなあ、ということでした。
表面上で当たり障りなく会話しつつ、陰で内緒話をするような、巻き込まれると厄介な感じと言えばいいでしょうか。
会ったこともない、好きなミュージシャンが一緒というだけの人たちの間で、なんでこんなことになるのか不思議でした。
もしかしたらAさんとBさんはライブなどで面識があったのかもしれません。

--
★ポイント2★
ネットのコミュニケーションとリアルのコミュニケーションは全くの別物というわけではありません。
人と人とのやりとりというのは、どちらの場合も複雑で気を使うものです。
リアルの知り合いとネットでやりとりする場合などは、リアルの延長上にネットがあります。
(最近は逆にネットの延長上にリアルというパターンもあるかも?)
--



その後、Bさんの予告通り会話はクローズされ、跡形もなく消えてしまいました。
メッセージも一定期間を過ぎると自動で消え、当時はスクショを取るなんて考えもなかったので、残念ながら今は何も残っていません。
Aさん、Bさんとのやりとりもなくなり、Bさんはアカウントも消えたので、今はどうしているかも知りません。


--
★ポイント3★
アカウントを消してしまえばネット上のつながりを断つことができます。
ネットだけでつながっている関係の場合はそこでおしまい。
だからこそ、見知らぬ人が必要以上に攻撃的になったりするのかもしれないですね。
気に入らなければ放っておけばよいのに、と思うことありませんか?
リアルのつながりは簡単には切れません。ここの違いは大きいです。
--



以上のことは、年齢詐称していなければ、いい歳をした大人どうしの話です。
子供たちのやりとりと大して変わらないなら、保護者も子供も気を付けることは同じ。
ネットの向こうにいる相手を思いやることが大事なのではないでしょうか。



最後に話が逸れますが、鍵をかけているから大丈夫!と言っている子供たちへ。

利用しているシステムは100%信用できますか?
何かの不具合が起きた時に、その書き込みが流出してしまっても大丈夫ですか?

システムが複雑になればなるほど100%はあり得ない、そう考えている私ですが、偉そうに問いかけている割には「あの内容がオモテに出たらこわいなあ」と思うことがいっぱいあります。
もっともっと慎重にならなければ。


おしまい。


★明日は、 id:tomihisa さんによるお話しです。よろしくお願いいたします!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

「オンラインコミュニケーション」で思い出した過去の話 無題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる